その時暮らしのいいところ

スポンサーリンク


 

2018年6月15日 8:35

 

一昨日までベッドの上からまともに起き上がる事ができず、それもあってしばらくダラダラとしていた。

しかし、昨日からはアルバイトの日々が待っている。
昨日は眠れずに日記を書いていたので、とにかく眠い。

決まった時間に起きないといけないのも久しぶりだ。

昨日、初出勤だった百均のバイトの疲れが全然抜けていない。
足も太ももの裏も痛いし眠い。

でも、行かないと。

眠すぎて、「出勤するのが怖い。」とか余計な事を考えなくていいのは、逆に良い事かもしれない。

そういえば前々職で正社員で入りたての頃も毎日がいっぱいいっぱいで余計な事を考えられなかった。

慣れや余裕が出てきた3年目くらいで、このままでいいのかな。とか思ったり、周りと上手くいかなくなりだしたなあ。


とにかくバイトに行こう。
余計な事を考えなくていいのは、今の私にとっては良い事だろう。