合格発表

スポンサーリンク


 

2018年12月25日 22:50

 

日本語教員能力検定試験の合格証明書が届いた。

 

この4か月ほど独学で走り続けた。
自分で参考書を読んで問題集を解き続けた。

仕事の休憩時間に暗記カードとにらめっこをし続けた。

 

問題集の正答率が上がらなくて、もう受験するのをやめようかな。と思った事も何度かあった。

 

でも、とにかくやるだけはやってみようと頑張り続けた。

それが合格という形になって返ってきた。

本当によかった。

 

お金もある程度の貯金ができたし、赤ちゃんも無事に産まれた。

おまけに最後は試験にも合格した。

最高の年末になってよかった。

 

 

合格はしたもののいつから日本語教員として働き始めるか。

今は光回線とクレジットカードの獲得業務でそれなりに評価とお金を頂いている。

それで今のところは生活なども含め上手い事回っている。

 

免許が有る事によって、生きていく為の選択肢が一つ増えたことは喜ばしいことだ。

それに4か月目標に向けて頑張って、合格する事が出来た。


今まで三日坊主で何をしても続かなかったのに…

 

この合格は大きな成功体験のひとつになった。

来年はもっといい年にしたい。