はりねずみのジレンマ

スポンサーリンク


 

2018年8月2日 0:25

もっと「今」だけを見て生きられたら、もっと前向きに物事を考える事ができたら、もっと無意味なプライドを捨てられたら。

もっと生きやすくなるのに。

 

10月に我が子が産まれる予定。

いつの間にか私まで一か月義実家に帰る事で勝手に話が進められていた。

 

かなり驚きだ。

 

前々から1ヵ月妻が里帰り(といっても徒歩10分以内)したいとは聞いていたが、まさか私の事まで勝手に決められていたとは。
しかも1ヵ月は長すぎる。冗談じゃない。

 

家内からしたら実家だが、私からしたらただの他人の家だ。
気をつかってしょうがない。
1ヵ月も気をつかって生きていたら胃に穴が開きそうだ。

 

私は泊まらないぞ。と伝えたら寂しそうな顔をしていた。
少しだけ心が痛んだ。

 

 

 

私の事を本当の家族みたいに扱ってくれることを感謝しないといけないのかもしれない。
しかし、私はあの距離感がどうにも息苦しい。

 

もし失う時が来たら、もっと大切にしておけばよかったと思うのだろうか。


明日も仕事。早く寝よう。