すごい人たち。

スポンサーリンク


 

2018年6月17日 19:00

 

とにかく眠い。眠すぎる一日だった。

電車の接続が不便な現場だったので、早い時間に起きた。連日の早起きはこたえるものがある。
しかし、仕事が終わった今となっては、問題なくハードな仕事を終えた事が大きな自信になりそうだ。

 

今日のリーダーも明るく人懐こい笑顔を見せる爽やかな人物だった。

人材派遣の営業は実際かなりしんどい仕事だろう。
現場には当日どんな人が来るかわからないし、またドタキャンも多いので欠員の心配もしないといけない。

取引先も現場にいるので、色々気苦労も絶えないはずなのに、なぜ昨日の林原さんといい、ここまで明るく振舞えるのだろうか。

働きやすい雰囲気にしてくれた事に感謝する一方、自分も本当に見習うべきだと改めて思う。
どれだけ自分は社会経験を積めばああいう風になれるのか、それとも元々の人間の性質によるものなのか…

社会経験によって大人になれるのであれば、もっと色々な経験を積んで大人になりたい。

しかし、ストレス耐性が低い私は、大人になる前に病気になって潰れてしまう気がする。

 

悪い開き直りだ。

 

家に帰ったら正社員登用有りの求人にどんどん応募して、面接を受けていこう。

面接を受ける際にうつ病に配慮してくれる会社を探そうかとも思ったが、そんな会社はあるのだろうか…
だいたい配慮されても腫れものを触るような扱いをされたらそれはそれでしんどいなあ。

身勝手な事を色々と考えてみる。

 

とにかく明るい雰囲気の職場で働きたい。職種や業種にあまりこだわらず、社風や雰囲気重視で職場を探してみよう。