「吾輩は猫である」引用

スポンサーリンク

 

 

 

2018年11月13日 22:40

 

吾輩は猫である」より引用

ことによると社会はみんな気狂の寄り合かも知れない。
気狂が集合して鎬を削ってつかみ合い、いがみ合い、罵り合い、奪い合ってその全体が団体として細胞の様に崩れたり、持ち上ったり、持ち上ったり、崩れたりして暮して行くのを社会と云うのではないか知らん。

 

その中で多少理屈がわかって、分別のある奴は却って邪魔になるから、癇癪院というものを作って、ここへ押し込めて出られない様にするのではないかしらん。 すると癇癪院に幽閉されているのは普通の人で、院外にあばれているものは却って気狂である。