多読から精読へ

スポンサーリンク

 

 

 

2018年11月4日 0:35

 

本棚に今まで読んだ小説が並んである。
わりとたくさん読んだなあ…

 

しかし中には、タイトルを見てもどんな内容か思い出せない本もある。
それどころか、こんな本あったっけ。という本まである。

 

実は私は本を薄くしか読めていないのではないだろうか。
それだったら読んでいる意味があるのだろうか。

 

もっと精読しないといけない。
それにまた読み直したい本もある。

 

数だけではなく質も意識しよう。
たくさん読めば偉いというわけでもないのだから。