ブレーキを踏む勇気

スポンサーリンク

 

 

 

2018年9月28日 22:40

 

幸せとは何だろうか。生きる目的とは何だろうか。
そんなくだらない事を最近よく考えてしまう。

 

人の欲望は本当に際限がない。
時給が1000円から1200円に上がれば、今度は1500円欲しくなる。
1500円もらえたら1800円欲しくなる。
今度は…

 

時給が上がらなければ、休みの日も別の仕事をしてどんどんお金を稼ぐようになる。

 

仕事が楽しくてしょうがないから仕事をする。やりがいがあるから仕事をどんどんする。
それならいいのかもしれない。

 

しかしそうではない場合、自分の時間や家族と過ごす時間をお金にどんどん換えて、最後は何が残るというのだろうか。

本当に幸せになれるのだろうか。

 

家族の為にお金を稼ぐという事をひたすらに頑張っても、幸せになれると限らなければ、どうすれば幸せになれるのだろうか。

 

まず、今それなりにはお金を貰えている。

時間的な余裕はあるから、さらに仕事を掛け持ちしてお金を増やそうと思っていた。

 

しかし、私はどうもやりすぎてしまう。

限界を超えて、燃え尽きた時にうつ病になってしまう。

 


1日8時間しか仕事をしない。と決めて、余った時間はどうしたらもっと効率的にお金を増やせるかを考えたり、家族と過ごす時間を大切にして過ごそう。


昔から私は頑張りすぎると、余計な力が入って上手く喋れなくなったり結果が出ない事が多い。


むしろもっと肩の力を抜いて、頑張りすぎる事なく、失敗しても命まで取られることはない。くらいの開き直ってるくらいの時の方が、上手く事を進められている。

 

今は元気で時間的余裕もあるので、アクセルを踏みたくなるのだが、そんな時こそブレーキを踏む勇気を持ちたい。