自分と他人の違いはあるのか

スポンサーリンク


2018年7月18日 13:10

今日は京都で「営業力向上のための研修」という社内研修のアシスタント。

現場の京都は遠く、朝5:30起きなのでへろへろ。遅刻が怖かったが、なんとか遅刻せずに会場入りできた。

 

業務内容はグループディスカッションで、人数の問題でグループから余った人とグループディスカッションを実際にやったり、講師が講義している間の受講者の態度や、発表の話し方の評価だ。

正直なところグループディスカッションは得意な方ではないが、仕事なのでそんなこと言ってられない。


実際にグループディスカッションをしてみたり、他の人の発表をみたりすると、他の人はそつなくこなせているように見えて自分に自信が無くなる。

 

 

昼休みに受講者から「今日のグループディスカッション、全然できなかった。」と友達同士の会話が聞こえてくる。

余裕でこなせているようにみえる他の人も、実際はそんなこともなかったりするのかもしれない。

他の人も自分と同じ人間。
自分だけが劣等感を持つ必要はないのかもしれない。

 

 


PS
携帯料金が残高不足で講座から落ちなかった。と昼メールが来る。
今月は経済的に厳しくて、ギリギリのお金しか口座に入れなかったからだ。
うつ病前の正社員の頃に比べると、大きく月収は下がった。
お金の不安は心を蝕む。


とりあえず今日出来る事を今日一生懸命やろう。